Latest Posts

指輪づくりのようす

2016.09.16
/ / /
Comments Closed

DIY指輪専門店も全国的に増えていますから、利用すると既製価格よりもかなりの大幅経費削減になる事も多く、結婚費用が厳しいというカップルでも安心して指輪作りができます。通常結婚指輪に使われるのはプラチナですが金属アレルギーがある場合、リングの素材から選択できます。

有名人御用達のお店も多いという事は、DIY指輪がとてもポピュラーになっているとも言えますから、今後既製品よりもDIY指輪がトレンディでおしゃれと言われるようになるかもしれません。はたして実際に結婚指輪を手作りした人たちは、どのような感想を持ったのか気になります。カップルで指輪を作りあう方は、だいたい4時間ほどの時間がかかるそうです。新婦の方がややこったデザインであることが多いですが、装飾が複雑であればもっと時間がかかります。新郎が新婦の指輪を作り、新婦が新郎の指輪を作って物々交換にする方が多い傾向にあります。作業中には相当の集中力が必要です。

というのもハンマーでたたいたりリングにまげたり刻印を打ったりなど、日頃やりなれない作業ばかりなので当然です。それだけに思いのこもった指輪となりますので、きっと美しい指輪が完成するでしょう。作業の間も二人で楽しんでつくることができるので、新郎新婦ともに工作が好きな場合は良い思い出にもなり、思い入れの深い結婚指輪ができます。

指輪の作成手順

2016.09.13
/ / /
Comments Closed

店舗ホームページをのぞくと、職人製作の魅力的なデザインや形の製品一覧を見る事ができます。インターネットの良さは事前に製品を確認できる点にあるのですが、実際に店舗をいろいろ見て回りたいと思っても意外と回れないものです。結果的には自宅からほど近いところですますという人がほとんどです。

それでは思い描くような好みの指輪を探す事は困難ですし中にはイメージそのものが浮かばないという人もいます。そういう時こそオーダーメイドはオススメなのですが、さらに一歩踏み出して手作りすると一生の思い出を2人で持つ事ができます。まず来店してからスタッフと一緒にデザインを考えます。デザインが決まったら予算検討し納得ができた時点で通常職人に発注となりますが、手作りを選んだ場合本来職人がする作業を自分でする事になります。ハンマーでたたく、刻印を打つ、専用機器でリングの形に曲げる、つや消しをするといった作業を2日~3日かけて仕上げていきます。お互いの事を思いやりながら、お互いのために指輪を作りあってプレゼントするという形になりますから、なお一層思いのこもったものになっていくのは自然です。

自分のこだわりもたっぷり取入れて作りますから、気持も満たされていきます。他の人の作品を見ても素人お手製とは思えないほどの色つやと、素敵なデザインが並んでいるのがわかります。

特別リンク≪ガラ おかちまち|御徒町・銀座・新宿・横浜元町のジュエリー・結婚指輪(マリッジリング)・婚約指輪(エンゲージリング

結婚指輪をオーダーメイドしたい

2016.09.01
/ / /
Comments Closed

今回は“結婚指輪のオーダーメイド”についてのお話です。近頃は20代から30代の若い世代を中心に、ネットからお店選びや注文をするケースが増えつつありますが、店舗を訪れてじっくり選ぶという堅実な姿勢がまだ主流です。指輪は一生ものですし、安い買い物ではありませんから丁寧な説明を受けながら、後々後悔のないお買い物をした方が賢明なのは確かです。

指輪は既成品を購入すればサイズ直しも含めて、早ければ1~2週間で入手できますしクオリティーの高い安心感のあるデザインを楽しめます。経費をかけずに心のこもった指輪を作りたいなら、自分たちでDIYするのがオススメです。実際に注文の方法としてフルオーダー・セミオーダー・オーダーの3つの方法から選ぶ事ができるのです。オーダーメイドはフルオーダーからさらに一歩踏み出した方法で、世界に1つしかない2人だけの結婚指輪が作れるという事で人気が高まっているのです。“1から手作りだなんて難しそう”との心配は一切無用というのも、職人がワンツーマンで教えてくれますから、想像していたよりもハイクオリティなものが作れます。

大半は指輪の型が準備されていますから、そこに希望の宝石やデザインをするだけです。2人で一緒に作りますから絆はますます深まる事請け合いですし、2人の意見が違っている時は特に安心です。既製品では満足出来なかった、または他の人とだぶらないようなオリジナルデザインの指輪が欲しいといった、カップルからのオーダーがほとんどです。店によっては原型からDIYさせてくれますから、楽しみもなお増えます。